活動状況

 

新着順に掲載しています。

 

北方領土問題に関する標語を募集しています!
〜 ぼくたちが 動けば変わる 四島(しま)の未来 〜

 

【募集を終了しました。たくさんの応募ありがとうございました。】

 

北海道の東の先に日本の北方四島があることを知っていますか。
歯舞(はぼまい)・色丹(しこたん)・国後(くなしり)・択捉(えとろふ)の北方領土は私たちの祖先が開いた日本固有の領土です。
しかし、現在ロシアに占拠されていて、かつてそこに住んでいた人も帰ることができません。
日本固有の領土である北方領土の問題について、あなたが考えたことや感じたことを標語にしてみませんか。

北方領土に関する標語を募集します。

北方領土 地図

 

 

応募方法

「北方領土問題に関する標語」「住所・氏名(ふりがな)・性別・学校名・学年」を明記の上、事務局あてお送りください。(FAX026-232-1644

様式は任意で結構です。応募作品は、未発表の作品に限ります。
学校単位での応募の場合は、担当者氏名を記載してください。

応募資格

長野県内の小学校、中学校及び高等学校の児童・生徒

応募期間

平成30年7月20日(金)〜9月10日(月)(当日消印有効)

【賞及び賞状】

最優秀賞1名、優秀賞3名、入選5名、参加賞(応募者全員)

審査は、北方領土返還要求長野県民会議に設置された北方領土問題教育者会議が行います。

結果発表

入賞作品は平成3012月頃に学校を通してお知らせします。

また、入賞作品は北方領土返還要求長野県民大会で表彰するとともに、北方領土問題の啓発に使用させていただきます。

【そ の 他】

・個人情報は入賞作品の選考にのみ使用します。

・入賞作品は、作品とともに氏名、学校名・学年を公表します。

・入賞作品の著作権は主催者に帰属します。

 

○主催・応募先

 北方領土返還要求長野県民会議

 電話:026-235-7173  FAX026-232-1644

 〒380-8570(住所記載不要)
 長野市大字南長野字幅下692-2 長野県県民文化部国際課内

○後援

 長野県、長野県教育委員会

 

§過去の最優秀作品§

 

○平成29年度(応募数 1,196作品)

ぼくたちが 動けば変わる 四島(しま)の未来

羽生 大起(はにう だいき)さん  筑北村立聖南中学校 2年

 

○平成28年度(応募数 1,152作品)

四島(しま)返還 願いの種が 芽吹く時

清水 陽太(しみず ようた)さん 須坂市墨坂中学校 3年

 

○平成27年度(応募数1,460作品)

四島(しま)返還 未来を変える 私たち 

内山 弘貴(うちやま こうき) さん   長野市立古牧小学校 6年

 

平成26年度(応募数1,242作品

四島(しま)返還 故郷(こきょう)に「ただいま」 言えるまで

徳竹 琴美(とくたけ ことみ)さん   長野市立古牧小学校 6年

 

 

---------------------------------------------------------------

北方領土返還要求長野県民大会

§『第38回北方領土返還要求長野県民大会』 
○表彰「平成29年度北方領土問題に関する標語コンクール」優秀作品の表彰
○活動報告「北方四島交流訪問事業」
○記念講演「ロシア大統領選から読む領土問題」
     講師 ジャーナリスト 小林和男氏
日 時:平成30年2月13日(火) 午後1時30分〜午後4時
場 所:辰野町民会館     
主 催:北方領土返還要求長野県民会議  協 力:長野県
後 援:内閣府北方対策本部 外務省 独立行政法人 北方領土問題対策協会

《北方領土返還要求長野県民会議 構成団体》

長野県自由経済研究会、(一社)長野県経営者協会、長野県中小企業団体中央会、(一社)長野県商工会議所連合会、長野県商工会連合会、(一社)長野県建設業協会、日本労働組合総連合会長野県連合会、自由民主党長野県支部連合会、民進党長野県総支部連合会、長野県民社協会、公明党長野県本部、長野県市長会、長野県町村会、 (一社)長野県連合婦人会、(公社)日本青年会議所長野ブロック協議会、高嶺交友会、(社福)長野県社会福祉協議会、長野県農業協同組合中央会、長野県森林組合連合会、(一社)長野県歯科医師会、(公社)長野県柔道整復師会、長野県印刷工業組合、(一財)長野県遺族会、長野県郷友会、長野県土地改良事業団体連合会、(公財)長野県長寿社会開発センター、日本共産党長野県委員会、社会民主党長野県連合、長野県市議会議長会、長野県町村議会議長会、長野県議会、長野県(順不同)

 

§『第37回北方領土返還要求長野県民大会』
○表彰「平成28年度北方領土問題に関する標語コンクール」優秀作品の表彰
○活動報告「北方領土青少年現地視察事業」
        「北方四島交流訪問事業」
○記念講演「北方四島における日ロ共同開発のゆくえ」
     講師 東海大学海洋学部教授 山田吉彦氏
日時:平成29年2月9日(木) 午後1時30分〜午後4時
場所:伊那プリンスホテル   

 

 

---------------------------------------------------------------

その他の啓発

○北方領土返還運動全国強調月間の2月及び8月に、県庁東庁舎に懸垂幕を掲出し啓発を行っています。
      

 

トップページへ戻る

ページトップへ